女性の筋肉「トレーニング Information」

女性の筋肉

女性が鍛えるべき筋肉について

男性は主に肩や腕、胸や背中など、男性の象徴とされている箇所を主に鍛える事が多いようですが、女性の場合は肩をがっしりとさせたり、背中の筋肉を発達させたいと言う人はほとんどいないと思われますので、女性は上半身の筋肉よりも下半身の筋肉をメインターゲットとして鍛えていく事になります。
また、太ももの筋肉は体の中で最も大きい筋肉のひとつなので、消費カロリーも大きく、太ももを動かす事によってダイエット効果も期待できます。
それでは以下に上半身と下半身に分けて、鍛えるべき箇所をご紹介していきます。

上半身の筋肉

女性が鍛える上半身の筋肉と言えば、二の腕の裏側のたるみを抑える事ができる上腕三頭筋お腹周りの腹筋がメインターゲットとなると思います。
二の腕の上腕三頭筋に関しては女性は特に弱くなりやすい箇所で日常生活ではあまり使われないので、意識して鍛える必要がある箇所だと言えます。
お腹周りの腹筋に関しては女性は特に下腹の筋肉が弱い傾向にあり、これが下腹が出てしまう大きな原因のひとつとなりますので、ここもしっかりと鍛えていきましょう。

下半身の筋肉

下半身は特に女性らしいプロポーションを作る為に必要な筋肉が多く、メリハリをつける為に必要なお尻やふくらはぎをはじめ、太ももの裏側にあるハムストリングや内ももなども特に重要な箇所だと言えます。
尚、女性が行う筋力トレーニングにおいて、特に重要な点は軽い負荷で多くの回数をこなす事にあると思われます。
重い負荷でトレーニングを行うと筋肉が太くなってしまいますが、軽い負荷で多くの回数を行う事によって、カロリーの消費と引き締め効果が期待できます。
それでは以下にそれぞれの筋肉のトレーニング方法をご紹介していきます。